ホーム>救急・応急手当>普通救命講習会の開催について
大切な人の命を守るために普通救命講習を!

      『救急の日』は、救急医療及び救急業務に対する国民の正しい理解と認識を深め、救急医療関係者の意識の高揚を図ることを目的に昭和57年に定められ、以来、毎年9月9日を『救急の日』とし、この日を含む1週間(日曜日から土曜日まで)を『救急医療週間』としています。

 

  救急医療週間に伴い普通救命講習会を開催いたします。 

    日   時 : 9月3日(日) 9:00 ~ 12:00 (3時間)

    場   所 : 伊万里消防署研修室       

    内   容 :  心肺蘇生法、AED(自動体外式除細動器)の取り扱い方法、119番通報の要

             点、ケガ・病気・窒息時 の応急手当法

    募集人数 : 30人程度(受講料無料)

      

        講習会終了後には修了証を発行いたします。 

    

         参加する際は動きやすい服装でお願いします。

 

    

   申込・問合せ先 : 伊万里消防署 消防2課救急係(電話23‐1199)

tekiseiriyou_030.jpg

 

      心肺蘇生の一連の流れを掲載します(消防庁ホームページ)

 

                     

【このページのお問い合わせ】 伊万里・有田消防本部 救急課 0955‐23‐1199

ページの上部へ移動